健康レシピ

運動と高血圧の関係

高血圧の治療法は食事制限と適度な運動が高血圧に最も効果的です。
ところが、私たち社会人にとっては運動をする時間を取るのは難しいと思われます。
「疲れが翌日の仕事に影響するのではないか?」とか「万が一怪我をしたら働けなくなる」などと心配な点がたくさんあります。
しかし、病気になる方がリスクは高いはずです。

では、どの程度の運動が高血圧に効果をもたらすのでしょうか?
おススメなのがジョギングです、ジョギングは全身の筋肉を使う有酸素運動であるため、健康に対して非常に効果的であることは言うまでもありません。
また、時間は一日30分程度が目安とされています、感覚的には「すこしキツい」と感じるぐらいが最もいいようです。 
その他にも、水泳や自転車などの自分の趣味に合わせたものでもいいかもしれませんし、通勤の際、一駅前で降りて歩くのもまたいいかもしれません。
辛いと思いがちな運動も、日常生活の一つに組み込んでしまえば容易く続けられるものです。

そして運動することは身体によいだけではなく、精神面にも大きな効果があります。
適度なストレス発散により、日常生活における不安感を取り除き、活発に生きることが出来るようになります。
現代人にとっては身体的健康よりむしろ、精神的健康の方が求められているのかもしれませんね。